第17回全国男子駅伝

◆第17回全国男子駅伝

全国の秋田県ファンの皆様そして県人会の皆様の応援ありがとうございました。

最終区の猛追も虚しく31位となりましたが選手の皆さん有難うございました。


監督
野呂 謙一 (大館市田代中)
コーチ
大友 貴弘 (秋田工高)
コーチ
山口 渉 (大館市比内中)
支援コーチ
加賀谷 徹 (御所野高)
支援コーチ
坪井 史樹 (大曲工業高)

▼選手・所属・記録

1区 7k
高橋 一生 (大曲工業高)  28位  20’ 58’’
2区 3k
石井 僚 (大曲中)     25位  9‘ 03”
3区 8.5k
高関 伸 (NTT西日本)   40位  26‘ 11” 
4区 5k
奥村 恭平 (秋田工高)   38位  14‘ 55”
5区 8.5k
小板橋 天斗 (花輪高)   39位  26‘ 15”
6区 3k
松尾 淳之介 (鷹巣中)   39位  9’ 05”
7区 13k
伊藤 正樹 (国士舘大)   31位  38’ 41”
控選手
堀 正樹 (順天堂大)
控選手
佐藤 玲 (大曲工業高)
控選手
安藤 駿 (上小阿仁中) 

秋田県チームを応援頂いた皆様には厚くお礼を申し上げます。


●新年会・選手慰労会

第17回ひろしま男子駅伝は天候に恵まれ、沿道には過去最高の33万人が我がふるさと選手に熱い声援で広島市内は駅伝フィーバーで沸き返った。優勝はさすが強豪の兵庫県が4度目を飾った。
 我が秋田県チームは31位と不振の結果でしたが選手諸君の力走をたたえ市内ホテルで新年会を兼ねた選手慰労会を盛大に開催しました。
 ご来賓の秋田県大阪事務所 長崎様から秋田県知事の県人会に日頃の活躍を称えるメッセージが報告されました。また秋田県陸上協議会 副会長 高橋周悦様の始めての来広で選手の労をねぎらい来年の活躍を期待されました。また秋田魁新報社 大阪支社長 相川様 近畿秋田県人会 会長 畠山様にはご多忙の中ご出席いただき厚くお礼を申し上げます。
 会員の皆様には特産品販売、きりたんぽ鍋調理と販売など大変な時間と労力にお礼を申し上げます。最後に今年一年のご健勝をお祈り申し上げます。        記事:HP編集者

このエントリーをはてなブックマークに追加