第22回全国男子駅伝

◆第22回全国男子駅伝

5区の斎藤 椋 選手が区間賞の15人抜きで9位まで追い上げたが10位に終わった。

見事な追い上げだった。


監督
大友 貴弘 (秋田工高)
コーチ
山口 渉 (田代中)
コーチ
野呂 健一 (大曲工業高)
コーチ
坪井 史樹 (大曲工業高)
支援コーチ
加賀谷 徹 (十和田高)
支援コーチ
高橋 正仁 (秋田県体協)

▼選手・所属・記録

1区 7k
高橋 響 (秋田工高)   24位  20’ 48’’
2区 3k
高橋 銀河 (中仙中)   21位  8‘ 48”
3区 8.5k
田口 大貴 (日立物流)  26位  25‘ 13” 
4区 5k
佐藤 慎太郎 (秋田工高) 24位  14‘ 45”
5区 8.5k
斎藤 椋 (秋田工高)   9位   24‘ 19”
6区 3k
嘉成 駿 (田代中)    10位  9’ 02”
7区 13k
松尾 淳之介 (東海大)  10位  38‘ 39”
控選手
湊谷 春紀 (東海大)
控選手
天野 竜汰 (秋田工高)
控選手
柴田 宜憲 (横手明峰中) 

秋田県チームを応援頂いた皆様には厚くお礼を申し上げます。



開会式=平和公園国際会議場前

 

開会式=秋田選手によるパフォーマンス 写真提供=清水幹事

●第22回駅伝大会慰労会 広島秋田県人会総会

県人会も駅伝大会と伴に22年目を迎えました。皆様お元気でお過ごしの事と存じ上げます。
1月は駅伝大会で幕を開け総会、選手慰労会と幹事さんには大変なご苦労をお掛け致してお   ります。
大会ではご存知のように10位と言う素晴らしい成績を残して頂き応援してくださった皆様   満足だったことでしょう。次回も更にステップUPして優勝まで声を枯らして応援しましょう。
総会では28年度の経過報告と29年度予算、行事計画等々了承されました。その後選手、監督、 コーチの皆さんをお迎えして慰労会が盛大に行われました。来賓には県大阪事務所 橋本秀樹 所長、近畿秋田県人会 畠山会長、近畿秋田県人会 広報部副部長 岩男順子様、秋田陸上競技会 羽角 光一会長、秋田陸上競技会 佐藤  隆理事長、秋田魁新報社 大阪支社長 相川 美千樹様をお迎えして試合の結果報告や選手の今後の意気込みなど抱負も聞かれ大いに盛り上がる慰労会となりました。
沢山の写真を清水幹事よりお寄せ頂きましたが主なスナップを掲載させていただきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加