『 イレブンガールズアートコレクション展』ご案内

 

2月5日まで!『 イレブンガールズアートコレクション展』

 

 

2020年1月30日(木)より福屋八丁堀本店7階美術画廊にて開催中の『 イレブンガールズアートコレクション展』。

 

イレブンガールズアートコレクション展とは、2010年に産声を上げた日本初の若手女性11人によるアーティストユニット。最長で3年間在籍することができ、秋田県大仙市出身の流川(るかわ) かずえ さんが現在1年目で活動中です。

 

会場には約100点の作品が並び、流川さんは金銀箔を使用したアクリル画を20点ほど出品されます。

 

会期中はメンバー全員が終日在廊し自らの言葉で作品の解説していただけるとのこと。2月2日(日)にはメンバー全員でのトークショーも開催。

 

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 

 

 

●展示会情報●

『 イレブンガールズアートコレクション展』

【会期】1月30日(木)~2月5日(水)  最終日は17時まで

【会場】福屋八丁堀本店7階美術画廊

【入場料】無料

ギャラリートーク:2月2日(日) 14時より1時間程度

 

 

◆アーティスト 流川かずえ

 

秋田県大仙市(旧西仙北町)出身

【生きること】をテーマに、少女が夢見るアイテムで全体的な世界観を醸し出す手法をとる秋田出身のナイーブな現代作家です。

猫や人物の瞳の表現が印象的で、振り返って再度見つめ直さずにはいられません。

イレブンガールズアートコレクション9期では、最年少作家として加入。

全国の百貨店・ギャラリーにて作品発表、展示販売中。

 

 

 

★2月1日(土)役員会終了後に展示会へ★

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です